カブトムシ、かっこいいね!(年少・すみれ組)

6月にカブトムシの幼虫を園児の保護者からいただきました。

瓶の中にいる幼虫は、土の中でムクムクと動いていて、「いつ、カブトムシになるの?」と子ども達は楽しみにしていました。

土の中に埋まってしまい見えなくなり、元気かな?と心配していましたが、7月11日に立派な成虫になって土の中から出てきました!

大きな虫かごに移すと、元気いっぱいに動いていました。初めてカブトムシを間近で見た子ども達は、目をキラキラさせて「かっこいいね~☆」と興味津々。カブトムシの絵本と見比べながら観察していました。

夜行性のため、日中は土の中に潜っていることが多いですが、時々出てくることがあり、角や背中を優しくツンツンと触ってみる子もいました。

カブトムシに向かって「こんにちは!」と声を掛けたり、「なんで目が小さいの?」と疑問を持ったり・・・生命を感じるとても貴重な体験ができました☆

みなみだより No.5

このコンテンツはアクセスが制限されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。


アイスクリームは美味しいね♪(年中・つくし組)

暑い日に食べたくなるアイスクリーム!!

「わたし、チョコミント食べたい!!」

「ぼくは・・・バニラ!!」

と、話が盛り上がりアイスクリームを作ることにしました♪

まずはアイスのコーンに焦げ目をつけて・・・

アイスは、新聞紙を丸めてお花紙で包んで・・・

コーンの中にアイスを入れて・・・完成!!

「わたし、スペシャルなアイスも食べたいな・・・」という声もあったので、

スペシャルアイスも作りました!!

紙にマーカーペンで色(味)をつけ、その上から水を吹きかけると・・・

じわ~と味が広がり・・・スペシャルアイスの完成!!

♪おとぎばなしのおうじでも~むかしはとてもたべられない♪

アイスクリームのうたを歌いながら、みんなで美味しく食べました♡

また、遊ぼうね☆

とうもろこしの皮むき体験をしました!(満三歳児 ひよこ組)

先日、ひよこ組では給食室のミールケアさんのご協力をいただき、「とうもろこしの皮むき体験」をしました。

一人一本ずつもらうと、とうもろこしをじーっと見ていました。

皮むきスタート!「かたーい!」「先生手伝って!」などいろんな声が聞こえてきました。黙々と皮むきをしている子も・・・♡

とうもろこしの黄色い粒の部分が見えてくるとうれしそう!

皮を全部むいた後は、とうもろこしの匂いを嗅いでみました。「いいにおい!」の声がたくさん聞こえてきました。

「皮をむいたぞ~!」

みんなで頑張ってむいたとうもろこしは、ミールケアさんに湯がいてもらい、この日の給食で美味しくいただきました。皮むきの体験はとても楽しかったようです!2学期も楽しい体験しようね♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幼年消防集会(7/8)

子ども達がホールに集まり、消防署の方を迎えて「幼年消防集会」が行われました。まもなく夏休みに入るのを前に花火についての使い方や気をつけることを教えていただきました。

 

 

消防署の方が花火の使い方について寸劇を見せてくれました。

 

花火は必ず大人の人と一緒に行うことや風が強い日にはやらないことなど…遊ぶ時の約束を教えてもらいながら、イラストを見て一緒に考えたり、○✖️クイズに答えたりしました。子ども達は、とても真剣に話を聞いていました。

集会の最後には子ども達全員で、「火遊びはしません」と、消防署の方の前で誓いの言葉を言いました!!

ぜひ、夏休みは花火の正しい使い方をお子さんと一緒に確認しながら、花火を楽しんでくださいね☆